3.17.2013

タミル語映画:『パーラーデシー』

私にとってバーラーが世界で最高な監督です。昨日バーラー監督作った『パーラーデシー』(Paradesi)と言う映画を観ました。ストーリーが凄い悲話です。1939年にティー農園で英国人のために奴隷が収穫してました。ヒーロはラーサと読んでいる人。頭が良くなくて、心が優しいです。映画中に奴隷達が人間まで動物になってしまいました。そう言えば、悲話ですね。良く泣いて感動しました。日本で上映しないですけど、出来れば、観てください!でも観る前に紅茶を飲んだほうがいいと思います。後がちょっと。。。(笑)

ラーサと彼女です。

女優さんが上手です。元気な顔が出ます!

農園で撮影中。。。

バーラ監督。。。

No comments:

Post a Comment