5.15.0025

カンヌ国際映画祭!!初日の写真!

まずはフリーダ・ピントーとソナム・カプール。二人がロレアルのためカンヌに行った。

それから、ビディヤ・バランが到着した!この天才の俳優さんは審査員です。頑張って、ビディヤ!!!

5.12.0025

久しぶり!写真を集めた!

この三人ご存知ですか。『Once Upon A Time in Mumbaai 2』に主演した三人です!ソナクシ・シンハとイムラーン・カーンとアクシャイ・クマール。IPLの試合で撮った写真。楽しそうね。

それから、美人のカリーナー・カプール!ボリウッドのファッションモンスター! (笑)そういえば、4月にNYCできゃりーぱみゅぱみゅさんのライブを行った!凄く楽しかったよ!でも沢山アメリカ人の変人も行きました。どうして外人の変人だけ日本のことが好きですか。こういうオタクですね。何語でオタクはオタクですね。

カンヌ国際映画祭に行く準備したソナム・カプール!!毎年ロレアルのためにレッドカーペットを歩いている。美人ですね!

可愛くて、『Go Goa Gone』のプロモーションのためにドーナツを作っていたクナル・ケムーです!!!ゾンビ映画ですから、ジャム入りドーナツですね!(笑)頑張ってクナルくん!

4.02.0025

インディアン・プレミアリーグの開幕戦!!

世界中で住んでいるインド人はクリケットに興味があります!今日、インディアン・プレミアリーグ「IPL」の開幕戦です。

どのチームは勝つかしら。。。タミルの映画が大好きので、私が応援したチームはチェンナ・スーパー・キンズです。(笑)シャー・ルク・カーンのファンは大部分シャー・ルク・カーンが持っていますコルカタ・ナイト・ライダーズを応援しています。でも、たいてい地元のチームを応援したいですね。

インディアン・プレミアリーグで有名な選手がたくさんいます!MS DohniやVirender SehwagやYuvraj Singhなど。。。

チェンナ・スーパー・キンズの主題歌です!楽しい曲ですね!口笛を吹きましょう!!!

今週も日本で野球の開幕戦ですね。好きなチームがありますか。今年千葉ロッテマリーンズを応援するのが決め付けいます。理由がないです。(笑)千葉の貝を食べる番組を観て、良い県と思っています。(笑)

新曲:「Nee Thaandi Osthi Ponna」

タミル語で『Delhi Belly』をリメイクした『セッタイ (Settai)』が書いたことがあります。ほかの曲です!場面が結婚式でもっと彼が来てしまいました。おかしい楽器が出ます!見てください!

3.30.0025

ハッピー・イースター

ハッピー・イースター!!!

この曲はボリウッドっぽいなイースター・パーティーの場面です。ボリウッド映画の中で一つですよ!(笑)楽しそうですけど、正確なイースターじゃないですよ。現実にアメリカでイースターが静かだと思います。家族に会ってし、美味しい物を食べてし。。。その上、春の休日ですから、母に花を買ってあげなきゃいけないですね。(笑)パーティーの方が良いでしょうね。。。あの年に。。。

大人気な『Amar Akbar Anthony』と言う映画からです。アミターブ・バッチャン氏がクリスチャンのアンソニー・ゴンザルベスの役をしていました。それから、アンソニーがイースター・パーティーに行っていました!当然でしたね!実はインドにクリスチャンがいます。ポルトガル人の業者の子孫ですね。ゴアでとか。。。

アンソニー・ゴンザルベスの兄弟がアマーとアクバーです。アマーはヒンドゥー教で、アクバーはイスラム教です。面白いスートリーです!

3.21.0025

サンジェイ・ダットは刑務所に送れる

今日サンジェイ・ダット氏は1993年ムンバイ連続爆弾事件で刑務所に行きの判決がくだされた。保護観察のチャンスがないです。

サンジェイ氏はテロリストじゃないでしたですけど、事件当時にダウード・イブラーヒームと読んだ暴力団の親分と付き合いました。銃に興味があった青年の愚かそうですね。

判決はボリウッドに迷惑をかけています。サンジェイ氏は映画を三つに撮影中いました。その映画は何が起こるか分らないです。

3.20.0025

予告編:『Yeh Jawaani Hai Dewaani』

ディーピカー・パードゥコーン主演した『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』が日本で上映していますね。観てことがありますか。楽しかったと思います。今週ディーピカー主演した『Yeh Jawaani Hai Dewaani』の予告編がリリスしました。タイトルは熱狂な青春と言う意味です。

どうおもいますか。私はロマンティック・コメディが大嫌いですけど、この映画に眼鏡をかけているディーピカーが上手な演技しそうですね。(笑)ディーピカーにとってパーティー・ガールじゃない役は珍しいですね。頑張って、ディーピカー!